So-net無料ブログ作成

有楽町線、運転再開 12万1000人に影響(産経新聞)

 車両トラブルのため一時運転を見合わせ、その後折り返し運転をしていた東京メトロ有楽町線は15日午前9時44分ごろ、全線で運転を再開した。東京メトロによると、このトラブルで約12万1千人に影響が出た。

 有楽町線は同7時16分ごろ、市ケ谷駅を発車しようとした車両の車掌から「パンタグラフから火花が出ている」と報告があったことから、一時全線で運転を見合わせ、その後、和光市−池袋間と有楽町−新木場駅間で折り返し運転をしていた。

【関連記事】
車両から煙!? 東京メトロが避難訓練
通勤車内で飲食する大人たち すたれる公共マナー 寛大な風潮が助長か
首都圏の鉄道は台風に弱い? 「安全」は評価だが防風柵など対策必要
【遊&You】ラストラン 通勤電車に夢中
【Viva!ヨーロッパ】ロシア 地下鉄は独創的な「観光名所」

雅子さま、震災被災者への思い強く 地方への公式訪問は2年ぶり(産経新聞)
わいせつ容疑の整復師、不起訴不当=「被害者供述、不自然さない」−横浜検審(時事通信)
「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向(産経新聞)
阪神大震災 発生から15年の朝 さまざまに鎮魂の祈り(毎日新聞)
シー・シェパードの活動費 どこから出ているのか(J-CASTニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。